« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月31日 (日)

Naomiki Sato Rose 添削

先に作ったNaomiki Sato Roseの花が開き過ぎているとの指摘がありました。

1009_2

Galerie de plis - rose pentagonaleを見ながら作ったのですが、花の形が違う様なので、質問した結果です。

作成過程で不明な所を端折った結末です。そして添削して頂くことに。

その成果が次の写真です。

1038_2

「さて、薔薇ですがとってもきれいに折れていると思いますよ。
ご自分でいかがですか?」とako先生に褒められました。
用紙もダイソーのカラーペーパー・えんじともも・を買い込んで約26センチ角の大きめに切り出して作りました。まさに「聞くは・・・・」です。作ってみての感想ですがカワサキローズより折りやすいと思いました。

1043

カワサキローズ
ako先生ありがとうございます。まだまだ完成には程遠いと思いますので、ako先生も言われている様に何個作っても同じ形になるよう頑張ります。

| | コメント (5)

2010年10月24日 (日)

Naomiki Sato Rose

Naomiki Sato Roseをwebで見てこれは凄いと思い、

サーフィンして習作しましたが、思いのほか花が開かず時間がかかり、大変でした。

1006

青い薔薇は大きい紙が作りやすいかと普通の24センチ角、他は15センチ角のタント紙。

なかなか形がきれいに成りません。

1009 これは15センチ角のタント紙

1008 これも15センチ角のタント紙ですが四画の薔薇です。

作り方はGalerie de plis - rose pentagonale
に載ってます。

ほかにも「紙ふうせん」、「折り紙作品」の写真を参考にしています。とりわけ

「折り紙作品」のakoさんには忙しいところお世話になりました。

| | コメント (0)

2010年10月 3日 (日)

アリ地獄・30

   この作品はユニットの組み方でずいぶんと印象が変わる様なので作ってみました。

   上がAタイプ 下がBタイプですBタイプを作ってからAタイプ を作っていたらユニットの組み方が途中で混乱して二三回組み直しました。紙は包装紙から切り出した15角の半分です。

   一番下はB120・A30・B30のおおきさの比較です。

   これは「ユニット折り紙ファンタジー」・布施知子・日貿出版社に載っています。

991   993

996

続きを読む "アリ地獄・30"

| | コメント (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »