« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月28日 (金)

323 来年の干支のうしはキーワードの検索が多いです。

これは内山興正さんの牛で、季刊をる15に載ってます。

わりとカッコイイ形です。紙はダイソーの包装紙を30センチ角に切って折りました。耳のとこが難しいー

| | コメント (0)

2008年11月21日 (金)

スノードロップ

320 雪待草、雪の花とも言います。

  花は15/4角の桔梗の花ユニット3つで、蕾は風船です。葉は15/8×10で、茎は15/8×15で「名前で探す花図鑑」、「季節の花300」のスノードロップを見てつくり、色紙に見立てたおりがみの上に立体的に貼りました。

 特に、「名前で探す花図鑑」http://www.mitomori.co.jp/hanazukan/namae.htmlには、花の由来などが書かれています。

| | コメント (0)

2008年11月17日 (月)

折り紙植物園

315  富山県中央植物園の企画で開催された「折り紙植物園」からの作成依頼に出品した「桔梗」と「竜胆」です。全国からかなりの作品が寄せられたとのとです。

 地元のテレビや新聞でも取り上げられたそうですが、私は埼玉なので見ることが出来ませんでした。残念(T_T)

 

| | コメント (0)

2008年11月16日 (日)

相生

314_2 連鶴のなかで相生と呼ばれるもので。

一枚の正方形に切れ目を二箇所入れて作ります。

これは約25センチの薄葉紙を使いました。昔の複雑系でしょうか。左右の紙が一枚と三枚重ねになるので折り難いです。一度正方基本形にして更に正方基本形にして折ります。もう少し厚い和紙のほうが良いようです。コツは二回目の正方基本形のときよく折り筋を付けて畳むようにするとうまく行きます。

「折り鶴百科」桑名の千羽鶴を参考としました。

| | コメント (0)

2008年11月12日 (水)

Holstein Cow

308 John MntrollさんのHolstein Cowです。

白地が裏地で、色の付いているのが表地です。

小さいのが24センチ角、大きいのが35センチ角です。

来年は丑年ですがこれは折りやすいほうです。切り込みもしてませんし、糊も使ってません。

これは「ORIGAMI INSIDE-OUT」に載っていますが、この本を取り寄せるのに一月掛かりました。

| | コメント (2)

2008年11月10日 (月)

こどもの城

306 東京渋谷のこどもの城に行ってきました。

自分の作品を観に・・・

「ドリームメリーゴーラウンド」で、前川淳さんの木の上に、山田勝久さんのユニコーンと木村良寿さんのフェアリーを乗せました。

他の出品も見ましたが、けっこう細かく手の込んだ作品が多かったです。

一角ではこどもが七八人折り紙を協会の人に教わっていました。

中でホイール紙の26センチ角「造形用おりがみピタット」を買いました。二割引ですww

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »