« 60羽の鶴のくす玉 | トップページ | りんどう »

2008年8月18日 (月)

コンペンション参加

   第14回折紙探偵団 コンペンションにおじゃましました。初めての参加でしたのでうろうろしてばかりです。

 受付を済ませると、おりがみを受け取るように指示されます。そして間もなく全体会が始まり進行が説明されます。折紙教室は12同時開催なので選ばなくてはなりません。それも参加申し込み順なので人気のものは早く締め切られます。私は一週間前に申し込んだのでなかなか取れませんでした。 折紙を折る教室より、最近の折り紙の流れを知りたかったので、そんなのを中心に受講しました。

 教室の他にも、作品の展示やコンテスト、折り紙に関するオークションも同時進行です。作品の展示やコンテスト作品はその殆どが所謂コンプレックス系です。そのデスカッションにも参加しましたが、若い人の考えが垣間見られました。コンテストの優勝者は外国人が三部門の内、二部門をさらいました。

 オークションでは沢山の物が出品されたなか、私は茶碗を落札出来ました。

255_2

 一般の人の出品とは別に、学会からの出品もあり、絶版の折り図集などが高く落札されました。

  土曜の夜の懇親会では多くの折り紙著作者と話が出来ました。実はこれが今回の参加目的なのですが・・・・・ 非常に気持ちの良い懇親会でした。

|

« 60羽の鶴のくす玉 | トップページ | りんどう »

セミナー等」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。