« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月25日 (月)

開けてびっくり

 

   本日送られてきた「月刊おりがみ」392号を見ていたら、34ページに「2007 おりがみカーニバル入賞作品紹介・3」で、鶴見茂文さんの作品「お花畑のちょうちょうたち」がありました。

 そこで使われた花の原作が「桔梗の花」でした。「月刊おりがみ」385号に載ってから締め切りまでのふた月足らずの間にまとめられたものと思います。こんなに早く使われて、しかも入選されたのには驚きました。

 原作者からお礼と入選おめでとうを送らさせて頂きます。

| | コメント (0)

2008年2月24日 (日)

紅白梅

102 近所の玄関先に二メートル程の梅が一本あって今頃の時期花を咲かせています。白梅と紅梅が咲いていて、接木か挿し木かはわからない。

 インターネットで調べたら自然の物でも同じ枝に白梅と紅梅が混じって咲いている写真がありました。

 鶯は野鳥図鑑を見ながら魚の基本形から創りました。15センチ角です。梅は伝承の桃の花のアレンジで、小川和紙で5センチ角です。

| | コメント (0)

2008年2月22日 (金)

お雛様セミナー

 096                 

  「月刊おりがみ398」にある「おひなさま」飯田伊勢子さんの作品と「菱餅台」亀山真代さんの作品と緑、白、桃色の菱餅(p13)です。めびなの頭には2センチ角で折った鶴を乗せました。「菱餅台」は15センチ角、お餅は5センチ角、「おひなさま」は24センチ角の友禅です。台と屏風は百均で調達。

 これは近所の人と七人で作りました。「菱餅台」は足をきちんと折るのに苦労していました。

| | コメント (0)

2008年2月13日 (水)

アスリート

093

60度くす玉Ⅱに、青・黄・黒・緑・赤の五色の角を付けましたが、ごしゃごしゃしちゃいました(T_T)

力強く表現したかったのにぃ

まだまだ工夫の余地がありそうw  

難しいですね

| | コメント (2)

2008年2月11日 (月)

桃の花の作り方

            

         

  去年創った桃の花の作り方のリクエストがあったので公開しますwww

  小さく作ったほうが可愛いですよ、只、ジョイントの折込は丁寧にしないと壊れやすくなります。小さいのをいっぱい作って咲かせたら綺麗でしょう。

①観音折り

②三枚と一枚でおります

③~⑤ひっくり返して写真のように折ります

⑥中割折り

⑦裏側

⑧先を半分外側に折り、丸みを付けます

⑨五つで花にします、この時⑪の様にジョイントを織り込みます

(糊はなくても離れません)

⑩真ん中に切込みを入れて完成です

       085 

***   参考   作者より   ***

      「梅と・・・・」で作った梅は5センチ×3.75センチの半分のサイズで三つ折です。只、小川和紙なので表裏同色です。                                            

| | コメント (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »