« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月30日 (日)

花まり

Pict0013  布施さんの花まり「ベースⅢ型ユニット」です。

ベースにフェースを付けるユニットは初めてです。

30枚、 12枚、 3枚で作りました。先ずは練習としてベースが7.5cmx 3.75cmで折って見ました。紙は普通の折紙と洋紙の千代紙を使ってますw

Pict0016 仕上げにベースを12cm x 6cmにして作って見ました。

こちらは小川和紙を使いました。ベースとフェースの紙質が違い、折りにくかった。(>_<)

これは下記の本に載っています。

花まり―多面体おりがみで作る (Heart Warming Life Series) Book 花まり―多面体おりがみで作る (Heart Warming Life Series)

著者:布施 知子
販売元:日本ヴォーグ社
Amazon.co.jpで詳細を確認する

| | コメント (3)

2007年9月20日 (木)

スパークボール

Pict0013 MNZさんのスパークボールです。

突起があるところがユニークなので作って見ました。

30ピースと 3ピースで作りました。30ピースの方は一部糊付けしています。

| | コメント (3)

2007年9月18日 (火)

◆「知子の部屋」 2

Pict0013_2 布施さんのセミナーでユニットくす玉の次に別の二種類のユニットの作り方の説明が有った。時間も迫ってきたことで、組み上げは宿題となった。名前は前回紹介のを含め言われなかった。どれも差込みだけで糊はつけてません。紙はラッピング用紙を7.5センチにカットして使いました。ユニットは何れも30個です。ウーしんどかった(^_^;)

ストライプの柄を探すのに百均を二件梯子して見つけました。イメージどうり出来て良かった。ヽ(^。^)ノ

| | コメント (5)

2007年9月16日 (日)

◆「知子の部屋」

Pict0013 布施知子さんが講師をされるセミナーに行ってきました。写真はその時のユニットくす玉を家で折り直した物です。セミナーは折紙探偵団・日本折紙学会でみつけました。当日は進行も早くついていけなかったのと紙が柔らかく組みにくかったのでギブアップ。ブロックメモで作りました。

布施さんには初めて会いましたが明るく教え方が丁寧でした。

| | コメント (0)

2007年9月 6日 (木)

お礼

Pict0013 Photo

夢×挑戦ブログ事務局様

 ビールを送って頂きありがとうございます。ヽ(^。^)ノ

今夜はこれを呑みながら創作作品を考えます(^_-)-☆ご

隣りは桔梗の花を開く前のものを並べたものです。紙は白と紫の小川和紙、五センチ角です。

| | コメント (2)

2007年9月 4日 (火)

桜玉

Pict0013 Pict0017              

 さくらユニットを使った桜玉です。

  時期ではないのですが、桜くす玉の作り方のアクセスが多いので創りました。

  さくらユニットは15/4x5センチで、作り方は桔梗のユニットとほぼ同じです。小川和紙の淡いピンクを使ってます。

  単体では糊付けは要りませんが、玉にする時は開きそうな所や抜けそうな所は糊付けが必要です。

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »